バイクで四国まで帰る。その1

先週は木曜日から休みにして,バイクで四国まで帰ってきました。
四国に直接帰るのではなく,どこかでキャンプしてから帰るというプラン。とりあえずは天候を直前まで確認しつつ,結局は淡路島でキャンプすることにしました。直前まで関西方面は天候が悪そうな雰囲気だったのですが,最終的に天候の良さそうな淡路島のキャンプ場にしました。

キャンプ場を選ぶ基準の一つが,温泉が近くにあるということ。歩いていけるようなキャンプ場を優先して探します。で,選んだキャンプ場が,ウエルネスパーク五色というオートキャンプ場。ここはどちらかというと来るまでのキャンプがメインというサイトで,区画整理がきちっとされているサイトと,フリーサイトがあります。

電話で予約したのが当日の昼ごろ。岡崎あたりのパーキングエリアで予約しました。料金は2500円程度で,温泉が割引が効くので合計3000円といったところ。北海道とかに比べると高いのですが,まあこんなもんでしょうか。
キャンプ場に着く前に買い物をしたのですが,入り口近くにスーパーがあったのでそこで買い出し。とはいってもそのスーパー,かなり小さめのスーパー。田舎の八百屋か魚屋がちょっと大きくなった程度。でも肉とか魚なんかは売っていたりしますので,キャンプには困らないでしょう。そこで,ワインと刺身とエリンギと炭を買っていざキャンプ場へ。着いたのが16時前くらい。
キャンプ場の受付で受付すると,ゴミ袋をくれます。このキャンプ場は夜間は門が閉まるようで,早朝に出かけたい人には向いていない模様です。

フリーサイトは本当におまけであるような感じで,裏の方にあります。フリーなのですが,大きめのテントだと数個貼れば満杯になってしまうような感じ。一応区画分けされているようでしたが3つの区画に分かれていたので,3組までの予約なのかもしれません。

バイク用テントなのでそれほど場所はいらないのですが,着いた時には先客がいました。
ただこの先客,車だったようで,宿泊せずに夜になると帰ってしまいました。なんのために来たのだろう。。。
このキャンプ場の場は非常に硬くてペグが刺さりません。とんかちが必要ですが,今回は持ってこなかったので苦労しました。テントを張って,お風呂に入って,ご飯を炊いて,お酒を飲んで,炭で焚き火をしているうちにフラフラと寝てしまいました。

結構虫も多かったのですがまあこんなもんでしょう。。。