大学のゆかいな仲間たち

大学にはたくさんの人がいます。様々なバックグラウンドを持った人がいるので考え方もバラエティに飛んでいます。
普通の大学生だと、大学に通うことだけなので特に学友も大きく変わらないでしょうが、社会人大学院だと、他で仕事をしている人ばかりなので、いろいろな職業、職種の人の集まり、そのため全く考え方が違ったりします。

そもそも、自費で来ている人がほとんどということなので、それなりにコストを払っても学びたいという意識が高い人達ばかり。当然、授業も真剣に聞いています。昔学生の頃は授業はとりあえず最低限だけ出る、しかも聞いていない等状況が当たり前。社会人だとみんな真剣に聞いています。そもそも自分から学びに来ているのですから。

中には、学位はどうでもよく、いろいろな講義が聞けるのがいいという理由で通っている人もいたりします。有料の外部講習と比べてみても、トータルで見れば安いそうで。確かに、KJ法の授業はワークが中心だったのですが、きいたところに寄ると外部講習だとン十万かかるとか。。そう考えるとかなりのお得感が有ります。
あと、大学の設備は使いたい放題ということで、これもすごく勝ちがあります。

大学

Posted by k-utsubo