副テーマについて

JAISTでは副テーマと言って、担当教授以外に違ったテーマでの研究を行う必要があります。石川、東京関係なくやらないといけないようです。

東京はMOT向けの研究をしている人が多く、どちらかと言うと文系より。自分は理系なので、文系的な研究はちょっとあまり良くわからないということと、人を相手にインタビューなどしての研究というのは、ちょっと合わないかなぁと思って避けています。
そもそも、論文にするのだから再現性がないと行けないと思うのですが、文系というか社会科学系の論文ではインタビューや、行動観察などが主体なので、対象が人間、ということは2回めにおなじことをやってもまず同じ結果は出ません。そういう部分にはちょっと疑問があったりするので、個人的にはやるつもりもなかったのですが、副テーマならばやってもいいかなと思ったりもします。

というのも、主テーマとしては絶対やらないので、知識がてらにやってみるというのも有りかなと思った次第で。。しかしながら、いま所属しているのが知識系というどちらかと言うと社会科学系寄りの分野。副テーマは違う分野から選択することが推奨されているので、情報系の分野を取るということになります。石川だとマテリアル系というのもあるのですがこれは材料系であり実験系なので、本校まで行かないとやることができません。

情報系ならばコンピュータがあればどこでもできますのでまあ、こちらがいいのではないでしょうか?そろそろ希望調査の締切だったりするので、決めないといけないのですが、どうするかちょっと迷いどころ。
東京メインの先生について社会科学系をやるか、情報系をやるか。。。。
もう少し考えてみます