履修届を出す

履修届をWebで出したわけですが、これが結構かんたんにできます。

ログインして、ポチポチっと押すだけ。ただ、この手順が結構曲者で、追加しただけでは登録されておらず、何回かポチポチ押しまくらないといけません。追加しただけで登録した気分になって実際には履修されていなかったという人もいたみたいで注意が必要です。

この履修届システムなのですが、石川の本校と東京サテライトがごっちゃになっているので意外と分かりづらかったりします。また、検索しても出てこなかったりちょっとした不具合もあるようですが、まあそこはご愛嬌。

履修登録は四半期ごとに行われるみたいで、その都度申し込む必要があるみたいです。そういえば以前通っていた大学院は前期後期制だったので2回ですんだような記憶があります。大学によって前期後期や4半期や、123学期(これは大学ではないか?)のように期間が異なるのですね。

また、履修に関して、Web授業のみという科目もあったりして、Web配信されている動画?を見た後に、1コマ試験時間が割り振られており、そこでテストを受けて単位を取るという感じの強化もあります。まるでスタディサプリのようですかね?

また、履修届以外に、学習計画という計画書も提出する必要があるのですが、いつどのの単位を取ってみたいな記録簿と、大学で何を学ぶか、将来像などそういう項目を提出し、担当の先生と合意しながら学習計画を立てて、勧めていくという感じのスタイルが取られているようです。

まあ、将来像といっても20そこそこの若者とはちょっと立場が違うのでどう書いていいのかちょっと迷ってしまったりします。。
どちらかと言うと、結構教育に対するサポートはちゃんとしているみたいです。昔通っていた頃は全くのほったらかしだったのですが、これが私立大学と国立大学の違いなのかもしれません。