MacBook Air用にモバイルバッテリー調達

10月から社会人大学院に通うことになったのですが、授業は午前から夜までびっしりある模様です。
自分の場合には、基本的に紙のノートはもう使わない派で、全部OneNoteにメモを書くことにしています。その際、一番の問題となるのが電源。現在外で持ち出して使っている、MacBookAir11インチ2013ですが、フル充電で5−6時間程度のバッテリーの持ちといった感じです。フルフルに使うともっと短くなるでしょうが、このままでは丸一日持つのはちょっと無理かもしれません。

そこで、ノートPC用のモバイルバッテリーを調べてみました。MacBookAir用と言うのはHyperJuiceという専用のモバイルバッテリーがあるのですがこれがいかんせん高い。4万円なんてちょっと出せません。eBayで調べたりもしましたが2,3万はする模様。バッテリーごときでそれほど出す気もありませんのでどうしようかと更に調べてみました。

どうやら同じ悩みを抱えている人はたくさんいるようで、評判的にはSanwaSupplyの700-BTL011というモデルが実績があるとのこと。それ以外にもいっぱいあるのですが、重量を考えると500g強のこれくらいがベストだと思います。これだとiPadを持ち歩くのとそれほど重量的には変わりません。ただ、このバッテリーもどうやら値上がりしたらしく(Amazonのレビューだと1万円以下で変えたとかの書き込み多数あり)、今では13800円とのこと。これでもちょっと高いです。

で、色々悩んで調べていたところ、サンワダイレクトの直営ショップで現在に限り値引き販売12800エントのこと。しかもポイントが1000円分つくとのことですが、ポイントもらっても使いみちがありませんのでちょっと悩んでいました。

更にいろいろ調べたところ、なかなか検索上位に上がってこないMacSupplyというお店。こちらでなんと同じ品が10800円とのこと。こちらもどうやら期間限定のお値引き販売の模様です。しかしどこのサイト化もわからないところで買うのもなぁと思い販売者を調べたところ。。。おおなんと、サンワサプライ直営店ではないですか?同じ直営店なのに、販売チャンネルを変えて値段も変えるという販売戦略?まあ、なんでもいいですのでポチッと買ってしまいました。

発送も土日対応しているらしく、翌々日には配送されるという至れり尽くせりぶり。

さらに、これだけではMacBookAirへは充電できませんので、専用ケーブルをAmazon似て購入。こちらも2日ほどで到着しました。

両方到着しMacBookAirへ給電できるか試してみたところ、19Vの出力でmagsafe2アダプタをMacBookAirへつなげるだけですぐに給電開始。なんの問題もなく使えました。

そういえば、先週eBayで買ったmagsafe2ケーブル。まだ到着していないけどどうしよう。。