インシュレータとバナナプラグを入れてみた

6月に買った音響のコンポ、CR-N755。単品で購入し、すでにPC用として持っていたBOSEのスピーカConpanion2Series2というのにつないで使っていました。

これはこれでよかったのですが、スピーカとコンポをつなぐのにはコンポのイヤホンジャックに刺さなければならないというちょっと悲しい仕様。あとBoseのスピーカは結構低音がきつい感じで、自分の好みにはちょっと合わないということもあり、先月にスピーカを購入。

同じ音響のD-55EXというちょっとお安いものを選択。ネットの評判ではD-112EXTという3万くらいするのが人気だったのですが、まあ自分の耳にはそれほど影響がないだろうということでこちらをチョイス。まあ、普通に使えていたのですが、感動するほどの違いがあるかどうかと言われれば疑問符。。。

前から気になっていた、インシュレータというものをちょっと買ってみることにしました。ついでにといってはなんですがバナナプラグも買ってみました。

バナナプラグにすると、良い点がひとつ。コードと接続部分が普通に巻きつけてつなぐのに比較し、なんかしっかりハマっているような感じになりました。まあ音が変わるとかそういうのは多分ないと思いますが。。

インシュレータですが音響とかの純正品がかっこいいと思ったのですが、どうやらヨドバシに見に行っても売っていない様子。まあしっかり探さなかったのですが。。汎用品のオーディオテクニカAT6098という8個組のものを買ってみることに。

これを使ってみたところ、今まで床に直置きだったのですが、なんだか音がクリアではっきりと聞こえるようになったような気がします。特に音にこだわりがある人間でもないのですが意外とお勧めかもしれません。

生活

Posted by k-utsubo