カテゴリー別アーカイブ: 生活

スタッドレス購入

先日交換した,古いスタッドレス.結局買い換えることに.
近所のオートバックスへ出向き,タイヤの硬度を測ってもらおうかと思ったのですが,どうやら測定器がないとのこと...
大丈夫かな?

値段を見ていると古いモデルで安売りしているものがあったので,こちらの見積もりをしてもらうことに,ダンロップのWinterMaxゼロワンというもの.
15%オフキャンペーンの適用価格で,工賃込み,廃タイヤ込みの込み込みで71千円とのこと.まあ,いいでしょう.ちなみにブリザックだと10万オーバー.高杉...
以前のものは2011年に購入したブリザックだったのですが確か7,8万で買ったような記憶があります.最近値あがったのでしょうか?

ちなみに,オートバックスブランドのタイヤは4万くらいで買えるようですが,どうやらチラシのキャンペーン時にしか入荷しないらしく通常の日には買えませんとのこと...

ということで交換してもらったのですがそれほどピットも混雑していなく1時間もすれば終了.途中,車の下回りが錆びていると言われたのですが,昨年コーティングしたはずなのでまあ,今回は見送り.

ということでせっかくタイヤも新調したことですし,今年はスキー場にでも行くことにしましょう.

タイヤも冬支度

昨日の勤労感謝の日,車のタイヤを交換しました.スタッドレスタイヤ,ブリジストン製でもうかれこれ7年目!です.
買い換えるにしても一度スタッドレスにしてから買いに行かないと非常に面倒になるのでとりあえず交換だけはしておきます.まだ見た感じそれほど劣化してない模様.タイヤの硬度を調べる必要があるのですが,そのような硬度計は持っていませんので,測ってもらうためにはオートバックスなどの専門店に行かないといけないでしょう.

まず,交換なのですが,何年か前に買った油圧ジャッキこれを使います.油圧ジャッキは非常に便利なのです.以前は自動車についていたジャッキを使っていたのがこれが非常に面倒.クルクル回すのがこれほどまでに面倒だったのかと,油圧ジャッキを買った後はそう思えるようになります.唯一の難点は重いこと.
クロスレンチを使って一つ一つ交換しますが,やはり1時間弱はかかってしまいます.

終了した後は,スタッドレスタイヤを見るためにオートバックスへ.タイヤの空気圧が非常に怪しいので後でガソリンスタンドで空気を入れないとなと思っていたところ,オートバックスで空気入れを発見.あるんですね..
空気を入れるのですがなんとこれが200もないくらい減っていることを発見.昨年使わなかったからかな?

スタッドレスに交換するかどうか見ていたところ,以前にくれべて結構ねあがっているではないですか?195/65,15のブリジストンで4本9万超え..オートバックスブランドはなんと4本4万なのですが現物が見当たりません..
ちなみに11月までに購入すると15%オフとのこと.また12月4日までに購入するとTポイントが10倍だそうです.
Tポイントカードも忘れたのでとりあえず購入は見送りました.
ちょっと走って見てもう少し考えて見ます.

ちなみに久しぶりのタイヤ交換は筋肉痛にもなります...

遠近両用ならぬ中近両用メガネ

最近,近くが見えにくくなってしまいとうとうメガネを買うことにしました。
もともと近眼なので遠近両用メガネなんかがいいのかなと思いZOFFへ行ったのが先週の日曜日。ちょうどXperiaを売った帰りになります。
フレームはいつも通り,Zoffの非常にしなやかなあれ。名前忘れました。。。
フレームが9000円で,これにレンズをつけます。

お店の人に視力検査をしてもらいます。半年ほど前に同じ店でメガネを作っているので,その時のデータがありましたのでそれを元に視力検査をします。
若干乱視がもう一つきつくても良さそうな話。。
まあ,見えるのでいいでしょう。あまりきつくするとよくないでしょうし。。

遠近両用メガネの話を聞くと,やはりメガネの下の方が近いところを見るように加工されているとのことで,視線を下にする必要があるとのことです。意外と目を下にすると目が疲れるような気もします。

流石に遠近両用ということもあり上と下でちゃんと別れている感じ。今までのメガネの感じとはちょっと違います。あと,遠近両用だと,近いところを見るときに必ず下に目線をしないといけないので,結構目が疲れます。

で,次に勧められたのが中近両用なるメガネ?初めて聞きましたが,遠近両用と仕組みは同じなんですが,上の方が中位までの視力になる代わりに,近いところが結構見やすくなります。なので,目線をあまり下げずともそこそこ近いところが見えるので目がそれほど疲れません。

まあ,普通のメガネも持っていることですし,この中近両用メガネにすることに。
+5000円だそうで,フレームと合わせて15000円程度。このメガネだと圧縮が効いており,コーティングされているので普通のメガネに圧縮+コーティングしたのと同じ値段です。

このメガネの仕上がりに10日ほどかかるということで受け取ったのが昨日。早速使って見ましたが,これで生活する分にもそれほど困らず。ただし遠くが見えにくいので運転には適していないそうな。

ハロウィン麻雀

昨日はハロウィン麻雀大会。16人で4チームを作り,チーム対抗戦にての大会でした。
年に数回しか麻雀は打たないのですが,たまに打つと非常に楽しい。このチーム戦というのが,自陣地の卓を用意し,その卓で自チームのメンバがトップをとるとボーナスポイント。ラスを引くとマイナスポイントというもの。
通常の麻雀のウマで決まるポイントと合わせて合計ポイントのチーム戦となります。

チームはまあ適当?に選抜されたメンバ。最初から飛ばしていこうと思ったもののあえなくラス。。
まあ,こんなこともあるでしょう。
3回戦終了で,我がチームはマイナス100ポイントの最下位。。。。
もう捨て身の攻撃しかありません。

結局4回やってラス,トップ,3着,トップとまあそこそこの成績。チーム戦では最後健闘し,2位。とは言いつつマイナスの2位。トップチームが強過ぎた模様。。

最後にオリジナルの麻雀用語の入ったキットカットをもらっておひらきとなりました。

マンションのエレベータ

マンションに暮らしているのですが,エレベータの位置について考えると面白かったりします。

通常のマンションだと,途中の階から上に登る人はまずいません。また,途中の階で降りる人も稀でしょう。自分のフロアと1階との往復をするのが通常でしょう。たまに,配達の人がマンション内をぐるぐると回る関係上,途中の階から途中の階まで乗ることもあるでしょうがほとんどの人は1階との往復になります。

そうなると確率的に言えば,1階に泊まる確率が非常に高いことがわかります。2回に一回が1階に止まっているということ。それ以外は,各階に均等に止まっていることになりますが,実は2,3階などの低階層の人はエレベータを使わずに階段を使う人も多いでしょうから,どちらかというと高層階の方ほど止まっている確率が高くなります。

例えば10階建てのマンションだとエレベータが止まっている確率はこんな感じ
10階 1/20
9階 1/20

2階 1/20
1階 1/2

確率上はこうなりますが,実はどこに止まっているかは時間帯によって変わってくることになります。朝の時間帯には自宅から降りる人が多いでしょうから1階に止まっている時間が長く,夜の時間は帰る人が多いでしょうから2階以上に止まっていることが多くなります。

また,エレベータに乗る人の心理を考えると,乗ろうとしている階に止まっていると非常に嬉しく,最も遠い階に止まっている場合には面倒に感じます。

朝の場合には1階にあるエレベータを自分の階まで引き上げてから1階までおり,夜の場合には2階以上に止まっているエレベータを引き下げてから自分の階まで登ります。

朝の場合だと平均5階引き上げ,夜の場合には平均5階引き下げます。
ここでちょっと考えて見ると,朝の場合にはどの階から乗るかは住んでいる階によってまちまちですが,夜の場合には必ず1階から乗ることになります。
そうしたことを考慮すると,夜は常に1階に引き下げておくと次に乗る人の心理状態は良くなることになります。
朝の場合にも平均的な引き下げ引き上げの最も小さくなる5,6階あたりにあらかじめ止めておくと全員のエレベータの引き上げ時間が最小化されますが,5,6階に住んでいる人以外は結局引き上げ動作がかかるのでそれほど心理状況は改善されないでしょう。

以上より,夜はエレベータに乗った後に1階まで引き下げておく,これがエレベータを使う際に最も効率が良くなることになります。

amazonプライムセール

先日の月,火曜日はアマゾンプライムのセールでした。
何やら全世界同時だそうで,3000億円ほど売り上げたとか。。
そりゃサーバもダウンするでしょう。とはいえ,AWSのスケールアウトの機能は十分に機能しなかったのかとちょっと疑問に感じてしまいました。

結局買ったものは,
アマゾンダッシュボタン2つ。フルグラと天然水。これはお買い得。100円で買っても,初回500円引いてくれるとのこと。ついこの間,ブラウンと本搾り買ったのが悔やまれます。

もう一つは,悩みに悩んで,キャプテンスタッグのテーブルUC−518。今持っている鹿番長のアレよりちょっと大きいのですが。まあ,高さが30cmもあるし,非常に使い勝手が良さそう。ということで結局買ってしまいました。
実はこの商品,初日に出品された時にはあっという間に売り切れたみたいで,キャンセル登録していたのですがダメ。
次の日にふと見ると売っていたのでおもわず買ってしまうという。。ただ,発送に時間がかかるようです。用意した分より売れたのでしょう。

先日購入したキャンプ用チェアとセットで結構いけるような感じです。
キャンプするのが楽しみになって来ました。

年に一度の日本一の同窓会

毎年のことですが,この時期の土曜になると,年に一度の高校の同窓会が開催されます。
場所は飛天の間。あの飛天の間です。芸能人が結婚式をしたり,音楽の祭典のようなテレビ番組をやったりするあの飛天の間です。
中に入ったことがある人はわかると思うのですが,非常に大きい。野球のグラウンドくらいあるのではないでしょうか?

ここで開催されるのが,高校の同窓会。同窓会といっても年代問わずの同窓会なので,下は今年大学入学したばかりの人から,上は80歳以上の方まで,全部で1000人以上集まります。しかも,土曜日は天気が良かったので尚更出席率が良かったようで,新記録を更新したのではないでしょうか?実際に何人かはちょっと聞き逃してしまったのでわかりませんが。。。

で,毎年のことのように参加したのですが,午後授業を受けていたので遅れての参加。16時から18時30分までの会なのですが到着したのが17時50分ごろ。。。大学は同じ品川なのですが駅の東と西で結構離れているのでちょっと時間がかかってしまいました。
会費は8000円だかするのですが,受付についたところもう片付けている感じで,どうも回避はいらないとのこと。。食べ物も飲み物ももう終了したそうで。。。。
まあ,仕方がないでしょう。

とはいえ,少しのビールと少しのカレーライス!をいただき,あとは校歌を歌って写真を撮って終了。

二次会は同級生のみでの開催ですが,一次会で帰る人,二次会から来る人もいたりでなんだかんだで20−30人程度。まあ,楽しめた感じでしょう。

amazon ダッシュボタン

Amazonのダッシュボタン,買ってみました。
一個500円でブラウンのクリーナのボタンと本搾りのボタンの2個を購入。合計1000円ですが,初回購入でこの分を引いてくれるので実質タダということでしょうか?

早速箱を開けてみてみると,説明書はすごく小さなもので,見開きのみ。しかもサイズがダッシュボタンサイズなのでほとんど何も書いていません。
スマホでアプリをダウンロードし,設定しろと書いていましたので,その通りにしてみます。スマホとの通信は何を使っているのかわかりませんが,Wifiのパスワードを入れて,その後どの商品を買うかを選択するだけ。2,3分で設定完了。

ちなみにダッシュボタン,結構分厚いです。2cmくらいあるのでしょうか?裏に両面テープらしいものがあるのでそれを剥がして壁にでも貼る仕様なのでしょう。

まだ,なくなっていないのでボタンは押していないのですが,よく考えたら,普通にクレジットカードの貯まるサイト経由で買えば,クレジットカードのポイントがたくさん溜まったのがなくなるというデメリットもあることに気づいてしまいました。

まあ,一回は購入すると思います

Amazon Prime

せっかく大学生になったので,学割を有効活用しない手はありません。
当然アマゾンプライムも学生価格で入ることができます。入ったのももう半年前でしょうか?学生の場合には無料使用期間が長い上に,本登録の際も値段が半分。非常にお得。

登録するときには大学のメールアドレスを入れて,そのアドレスにリンクが送られてくるのでそれを踏むだけ。学生証など送ったりしません。大学のドメインがアマゾンで登録されているのでしょう。

アマゾンプライムのいいところは,ビデオと音楽が無料というところが結構大きいです。邦楽はそれほど種類もないのですが,洋楽は非常に多くて,以前入っていたGoogleのものと同じく,オススメみたいな感じでテーマ別に音楽がまとまっていて,BGM的に聞くのには非常に便利。
ビデオは最近よく見るのですが,映画にしろ,ドラマにしろ結構な量が無料で見ることができます。特にwowowの作成したドラマはキャストも豪華で非常にお得。東野圭吾の「幻夜」みました。面白いと思います!wowowだとどうしても予算ケチっていてつまんなさそうというイメージがあったのですが,そんなことはありません。地上波のドラマと同じですね。

こうなってくると,wowowの契約者が減るのではないかといらぬ心配をしてしまいます。
プライムビデオはPCでもブルーレイレコーダーでも,iPadでも見ることができるので非常にお得。

まあ,アマゾンプライムは学生の場合には入った方がお得かもしれません。

夏の予定はお早目に

6月になりました。

北海道行きのフェリーは2ヶ月前から予約できるので、新日本海フェリーと商船三井のサイトをちょっと見てみました。大洗出発の商船三井のフェリーは、7月28、29日あたりの出発便だと既に埋まりかけています。特にバイク。

夏の北海道といえばバイク。そこらいじゅううじゃうじゃバイクがいます。北海道は非常に大きいので走りがいがあります。殆どの人は1人で来ているソロツーリングの人ばかりで、キャンプ場なんかに行くと、1人で来ている人達同士でつかの間、一緒に飲んだりしたりします。その夜限りの仲間ですね。それもバイク仲間という仲間意識があるので特に違和感なく過ごせたりします。

ライダーハウスという簡易宿もあるみたいですがやはり、キャンプが醍醐味。北海道だと温泉知覚のキャンプ上でも1泊1000円もしなかったりするくらい非常に安いのです。

ただ、北海道の夏は本当に短いらしいので、8月のお盆までの期間が夏と言える季節。それ以外だとちょっと寒かったりするそうです。

今年は授業やら何やら色々詰まっているので、北海道に行くこともちょっとできそうにアリません。残念。
またいつか行ってみたいですね