投稿日:

恒例の夏キャンプ

Pocket

夏休みが終わりました。
今年の夏は,オーシャン東九フェリーで,東京から四国を往復するつもりでしたが,なんと,8月8日の台風のせいで,フェリーが欠航。。。残念ながら,四国ツーリングを諦めることになりました。

そこで,どこにもいかないのは,流石にアレなので,以前お世話になった,松原湖高原オートキャンプ場に行ってまいりました。8月13,14日での1泊2日。
松原湖高原オートキャンプ場は,歩いて行けるくらい近くに,日帰り温泉があるため,非常にお気に入りのキャンプ場です。とは行っても2回目ですが。。

朝いそいそと出かけて,ついたのが,昼過ぎの1時ころ。途中雨に見舞われるという,なんかいやーな予感。この予感が的中しました。
予報では,晴れのち曇りだったのですが,どうやら,中部から関東まで不安定で,雨雷が午後からずーっとみたいでした。そうとは知らずに,ついてとりあえずテントを張ることに。

テントを設置した後から本格的に雨模様。バイクで来ている人もいるようですが,どうしているのでしょうか?隣でバイクで来てテントを張っている人は,タープを持っているようで,雨でもなんか余裕な感じでエンジョイしている感じ。

こちらは,タープを持っていないので,雨が降って来たら,テントにこもるしかありません。スマホで天気を確認をこまめに行っていたのですが,どうも夜まで降り続ける模様。

仕方がないので,温泉に入って,持って来たタブレットで,アマゾンプライムの映画を見て過ごすことにしました。あらかじめ映画をタブレットにダウンロードしておいたので回線が悪くても問題ありません。流石に山の上なのであまり回線は良くなかった模様です。

夜に晴れることを期待して,焚き火用の炭を調達して来ます。テントの管理棟で売っているのでとりあえず買っておくことに。

晴れたのが暗くなり始めた夜7時頃。まあ,ずっと雨よりはマシでした。
焚き火をしつつ,ワインを一本。キャンプ用にモバイルスピーカーを買っておいたのは正解でした。音楽を聴きつつぼんやりします。

酔っ払ったので寝ることに。

翌日は打って変わっての快晴。
いつもキャンプの時は5時くらいに目がさめるのでさっさと支度をします。
ビーナスラインまで足を伸ばしても良かったのですが,なんか疲れてしまったのでそのまま帰宅しました。

後日談
次の日いそいそと,モンベルのタープを買いに行った自分の姿がありました。