投稿日:

連続一週間授業開始

Pocket

またまた久しぶりの授業週間がやってまいりました。
今回は4名の先生がかわるがわる授業を行い,合計一週間の授業をこなしていきます。

先生の数が増えると実はその分だけ,レポートの数が増えます。レポートそれぞれを,授業時間数の加重平均で成績がつくので,レポートを全部出さないと多分ダメでしょう。

この手の授業はいわゆる,楽勝ではない授業の範囲になるかと思います。楽勝の授業もそこそこあったりするのですが,出席+授業ないのプレゼンだけとか,そういうのは後で宿題がないので授業週間が終われば終了という感じになります。
その場合には,実は成績もそれほど高いものは期待できないでしょう。レポートを出したり,テストを受けたりするタイプの授業は,頑張ればいい成績が取れるが,頑張らなければちょっとダメということになります。

どちらがいいかは人それぞれですが,楽勝じゃない授業はどちらかというと面白い授業だったりします。学生も結構シビアで,面白い授業はたとえレポートの数が多かろうが結構な受講数になります。といっても20名もいきませんが。。

少ない授業だと本当に数名,5人程度の授業もあります。その場合にはアットホーム的な授業になるので,まあじっくり受ける文にはいいのかもしれません。

ということで,また今週も始まったわけですが,夜の6:30から9:55まで毎日+土曜日が920から17:20ということでほぼ他には何もできません。水曜あたりが身体的に一番辛いのですが,それを越えれば,ランナーズハイと同じで何も感じなくなってきたりします。

ちょっと気合入れないといけないでしょう