投稿日:

英語は文法を抑える

Pocket

なんだかんだいっても英語に苦労され続けています。
もう少し学生時代にちゃんとやっておけばよかったかと今更の後悔。。。

今から思えば、受験時代には文法というよりは単語、熟語の量を増やす方向に行っていたので、文法は実はきちんと理解していなかったような気もします。
スタディサプリを見ると結構自分でも理解していなかったり、すっかり忘れてしまっていたことなどもたくさんあることが再認識できます。

TOEICではリーディングとリスニングしかないので、ライティング、スピーキングに関しては別にちゃんとやる必要があります。特に、大学ではそのうちに英語で論文を書かないといけないので、英語のライティングはマストになります。
英語での発表もあるのでスピーキングも必要ですね。

最近では、スカイプ英会話みたいなものもあるので昔に比べてだいぶ敷居は低くなったような気もしますが、なかなかその域まで達しているとはいえない状況。。。

英作文講義の実況中継という受験生向けの本を読んでいるのですが、結局は英文法に行き着きます。英文法をしっかりやるのがベースになるのでしょう。
まだまだ苦難の道程が続きそうです。