投稿日:

研究計画書

Pocket

JAISTでは卒業にあたっての卒業研究があるのですが、その研究を始める際には研究計画書というものを学校側に提出する必要があります。これが結構きっちりとしたもので、もう論文の体裁を整えていないといけないという代物。
なかなか結構ハードルが高いです。

とは言いつつ、一度出しても後で変えることも可能で、とりあえず出しておいてあとで研究がまとまってきたら、きちんとしたものを出し直すということもできるそうです。
以前通っていたときには、これほどきちんとしていなかったのですが、さすが大学院大学なのかもしれません。

MOTコースはどちらかと言うと、社会科学系の論文で、理工系の論文とはちょっと違った形になります。そもそもが人間が対象の学問なので、実験をしてもまず再現性はありません。このあたりがちょっと違和感のあるところなのですが、まあそういうものなのかもしれません。

研究計画書は卒業の1年以上前に出す必要があるので早めに卒業したい人はさっさと出すのがいいでしょう。