投稿日:

我が家にルンバがやってきた

Pocket

今年は結婚20周年ということで何をプレゼントするかと考えていたのですが、きれい好きの嫁さんんが結構苦労しているのが掃除。
ということで、ルンバを買うことにしました。

価格コムで最安値をチェック。最新型は高いので買うつもりは全くありません。型落ちのフラグシップ機を買うのが一番お得だったりするので、ルンバの880、870あたりを狙います。このモデルは2014年モデルで、ちょうど引っ越した頃に発売されたモデル。買おうかどうしょうかと悩んだ挙句やめたのですが、価格も下がってきたのでこちらをターゲットにします。

買うにあたってどちらのモデルがいいかググって調査。880と870の価格差はその時でちょうど5000円強。機能差はこちらによれば、ライトハウス機能くらいだとか。正規値段の価格差だと10000円ですが、この価格差なら微妙。

価格コムは日々値段が変わるのですが、ちょうどその日はLOHACOで最安値の49800円。しかもカード払いでも同一値段ということで、えいやということで買ってしまいました。880を

注文から2日後に届きましたが保証書にはハンコが押されていませんでしたので送り状を代わりに取っておきます。ヨドバシカメラなどで実物はよく見ていたのですが、あらためて本体を触ってみると結構でかい。小さい椅子の間だと多分通りません。早速組み立てて使ってみたところ。。。
意外とうるさい。

夜に使うとものすごく響きます。やはり、タイマー機能を使って人のいない時間帯に動かすのが最善でしょう。

他の人のブログでよく書かれていたのですが、ライトハウス機能がWifiなどと干渉して使えない!ということでしたが、特に問題もなく動いているみたいです。

あと、扇風機などを置いていてコードが床に垂れていると巻き込む感じになったりするので、掃除前には部屋を片付けるなりしておかないといけないようです。

掃除自体も角などできない部分もありますので、通常の掃除にはルンバ、週に何回かは自分で掃除するという住み分けになるでしょう