投稿日:

経歴書をかいて自分の棚卸し

Pocket

就職活動でもしない限りなかなか経歴書とか書く機会はないかと思います。

ところがいろいろと頼まれたりして、発表資料やまた経歴を書いたりする機会があったりすると自分の経歴を簡単な形で書くことが必要になったりします。とくに有名でもない人が講演する場合には発表の最初に経歴を入れることは必須であったりします。

ここで、経歴を書いてみると意外といろいろなことがわかります。

時系列で整理されていると、どういうことをどういう時代に行ったかとか、自分がどいうスキルアップをしてきたのかとか、はたまた、全く足りない部分を再発見したりとか。合わせて資格の取得状況なんかを書いてみると、この頃は頑張っていたな、ここは駄目だ。とか。

いろいろと反省する点もでてきます。また、これを機に再度自分の人生設計なんかも行っていくこともできるでしょう。

綺麗にマトリックスを作って自分の強弱やチャンスをSWOT分析よろしく作ってみたら面白いのかもしれません。