月別アーカイブ: 2014年11月

年内にやっておくことは自分再発見

今週のお題「年内にやっておきたいこと」〈2014年をふりかえる 1〉

年内にやっておくべきことの一つとして自分再発見でしょうか。

いい年になっても自分再発見。周りの人は何を今更というかもしれませんが、人間というのは常に考えながら変化をしていかないとダメになってしまうと思うのです。そのためには自分を見つめなおして、いいところを再発見しそれを伸ばして生かしていく。これに尽きるのではないでしょうか?

あえて悪いところには深入りせずにいいところのみをつき進めていく。悪いところは自分でもうすうす感づいているはずなので、ここで改めて、自分の悪いところを見つめなおすのもいいのですが、やはりそれはつらいもの。

では逆にいいとろこを見つけるとそれはそれでうれしくなって、気分も上々。伸ばしていこうかなという気分になったりします。いわゆるプラス思考?と言った感じでしょうか。

 

自分再発見にはたびに出たりし、定常のルーチンワークから離れて、日常と違うことをするのが一番だと思うのですが、それもまあなかなか難しいかもしれません。

となると、今までとは違う人と出会ったり、違う趣味に挑戦したりするのが最も簡単に出来ることでしょう。それにより、今まで自分では意識していなかった自分。を再発見できるはずです。

こういう自分も人見知りだったりするのですが、知らない人と積極的に係ることを意識していると、新たな自分。実は人が苦手ではなかったのか?という再発見をしたりします

正月は同窓会シーズン

久しぶりにはがきが届きました。なんのかっていうと、中学校の同窓会だそうです。ウン十年ぶりです。

自分は高校卒業後は地元をずっと離れているので中学校の同級生に道端で偶然会うっていうことは全くありません。そういうこともあり、久しぶりの同窓会にちょっと出てみたくなってしまいました。

もともとそれほど正月に帰省する方ではないのですが、今回は特別。ちょっと人混みに埋もれながら帰ってみることにします。

中学校は高校と違い、学力レベルがまちまちの人が集まっているので、みんなどういうふうになっているのかすごく興味があります。高校は学力が同じくらいの人ばかりなので、まあ、みんな同じような感じの職業だったり、あと、高校の場合には、そこそこ同窓会があるので、しょっちゅうあっていたりします。

その点中学校、田舎だったということもあり、家業を継いでいたりする人もかなりいるのではないでしょうか?まあ、普通の公立中学だったので、殆どの人は地元あたりにいるのではないかという推測ですが。。

あと、不思議なことに同窓会って1/2の夜というのが定番ですよね。1日じゃ店もろくに開いていないし、3日じゃ、次の日から仕事ということで出る人がいなかったり。

そういう自分も高校の同窓会も2日にあるのですがしょっちゅう合っている奴ばかりなので特に今回はスルーすることにします。

ちょっと早いが今年一年を振り返る

今年は個人的には激動の一年でした。

まず、昨年受験した技術士ITストラテジスト、両方共なぜだかしらんが合格。ITストラテジストは年明け早々に合格通知が来てなんだか嬉しい限りだったのですが、特に何をするわけでもなく、そのまま合格証を受け取っただけ。

その後、もう一丁ということで春のシステム監査技術者試験に申し込んでみたりしました。実はシステム監査技術者は4,5年ほど前に一回受けて落ちてしまった経緯があります。結果を特にじっくり見ることもなく何が悪かったのかもさっぱりわからずじまい。論文がさほど良くなかったのでしょう。多分。。午前で落ちていたらショックですが。。

3月になると技術士試験の合格発表があり、合格したもんだから、早速技術士登録なんぞをしてみました。さすが士業ということもあり、意外と提出する書類が厳格。犯罪を犯したことがないことの証明書とかそんなのを揃えて、3万円だかを登録料として納めれば終了。実は3月末に引っ越すことが決まっていたのですが、なんか嬉しさもあまりに引っ越し直前に古い住所で登録してしまったりしました。

で、3まつには引っ越し。増税前ということもあり、何かと忙し目。一段落すると技術士会というものからのいろいろな案内状が届いたこともあり、いろいろ出てみることにしました。そうすると、あーら不思議なことにいろいろな人と知り合いになることができたりします。今までの仕事人生でこのような外部の優秀な人々と関わりあうことってなかったのですごく新鮮。さすがに皆さん士業ということもありものすごく知識が豊富で足元にも及びません。本を書いている人なんかそこら移住にいるような世界。圧倒されてしまします。

そうこうと色々出ているうちに、ITストラテジスト協会なるものにも入ってみることにしました。こちらも技術士会と同じで、すごい人ばかりの集まりだったりします。なんか趣味の集まりと違い、かなり新鮮で、刺激がものすごいです。

という感じで、激動?と言うかなんというか人生においてのかなりの節目を迎えた感があった一年でしたかね

サンタという名のバイク集団

クリスマスツーというのをごぞんじでしょうか?

元々は2000年すぎ位に2chで始まったのがきっかけで、今やクリスマスシーズンとなるとこれをなくしては語れない?くらい有名になってきました。

そう、サンタの格好をしたバイク集団が、街や観光地をバイクで集団走行する。というものです。もともとは2chで彼女のいない人が建てたスレッド?で公言し、サンタの格好でバイクをのって町中を走るというものでした。最初の年は数人程度だったとのことですが、10年ほどたった今では、東京の神宮、新宿あたりをぐるっと廻るクリスマスツーで2,300人ほどの大規模なものとなっているようです。

自分は東京のには参加したことないのですが、他の物には何回か参加したことがあったりします。

クリスマスツーで気をつけなければいけないことは

  1. まず、冬なので寒い。相当な防寒対策をしておかないと持ちません。あと下手をすると道が凍っている場合もあるので、相当な安全運転が必要です。
  2. バイク乗り同士はお互い知らない同士でもなんか一体感があるので、すれ違う際に挨拶する感じになったりすることもあるのですが、冬のこの時期はバイクですれ違うことはありません
  3. バイクを降りて休憩していると、必ずと言っていいほど、なんの集団ですか?という感じで問われます。外人がいたりするとはしゃいで一緒に写真を取ることになります。
  4. 走っていると周りから指を刺されるくら注目されます。視線に耐えられない人には向いていません。

と言った感じで普段乗るバイクツーリングとはだいぶ趣も違いますが、年に一回のこのイベント。まあ参加してみるのが吉でしょう

ITストラテジストオープンフォーラム終わりました

先週の土曜日、ITストラテジスト関東支部のオープンフォーラムに出てみました。小雨がぱらつく中、いそいそと秋葉原まで。

少し早めに到着するようにし、久しぶりに秋葉原をうろついてみることにしました。秋葉原によく通っていたころ、20年ほど前でしょうか?その頃とはずいぶんと様変わり。

まず、メイド喫茶なんかありませんでした。あの通りは昔、マハーポーシャの呼び込みがいたあたりじゃなかったでしたっけ?

あと、駅の反対側が綺麗に整備されていたこと。ヨドバシができたせいだとは思いますが、あのあたりは汚いビルだかなんかがあって、誰も近寄ってなかった気がします。

で、オープンフォーラムですが、ビックデータ活用ということで基調講演が2本。JALでのオープンデータ活用事例が非常に面白かったです。ビックデータ、つまりWEBのアクセス録の解析ということだったのですが、分析結果からABテストなどで実証実験。仮説の検証をし次へと進む。

典型的なデータ解析手法ですが、これがなかなかうまく出来ているところは少ないのが現実。それほど難しいことはないように見えるのですが、実際のデータを前にすると、思った通りの結果はなかなか出ないのが常。

そこでデータを活かすも殺すもがデータサイエンティストの腕の見せどころといったところでしょうか?

まあ、なかなかためになった話ではあるのですが、具体的な事例がどうもぼやかされてしまうのでちょっと残念な印象。

とはいえなかなかの講演内容でした。

JISTAフォーラムに申し込む

土曜日開催予定のJISTA関東支部のオープンフォーラムに申し込んでみました。技術士会のCPDとどちらにしようかと迷ったのですが、なんとなく、お祭り感のあるこちらに申し込むことに。

JISTAはどちらかと言うと上流工程側の人の集まりということで、ちょっとわからない部分が多いので、勉強がてらという感じになります。ITストラテジストなのでどちらかと言うとシステムよりではなく経営よりといった感じでしょうか?また、各団体とも相互乗り入れみたいな感じで協賛の数が多いです。なんだかよく知らないような資格とかいっぱいあるのですね。

それぞれの資格などに団体があるのでそりゃ多いのでしょう。よく見れば結構すごい資格ばっかりだったりします。自分が取るのはちと無理そうなのばかり。

というわけで土曜日はなんだか楽しみです

インシュレータとバナナプラグを入れてみた

6月に買った音響のコンポ、CR-N755。単品で購入し、すでにPC用として持っていたBOSEのスピーカConpanion2Series2というのにつないで使っていました。

これはこれでよかったのですが、スピーカとコンポをつなぐのにはコンポのイヤホンジャックに刺さなければならないというちょっと悲しい仕様。あとBoseのスピーカは結構低音がきつい感じで、自分の好みにはちょっと合わないということもあり、先月にスピーカを購入。

同じ音響のD-55EXというちょっとお安いものを選択。ネットの評判ではD-112EXTという3万くらいするのが人気だったのですが、まあ自分の耳にはそれほど影響がないだろうということでこちらをチョイス。まあ、普通に使えていたのですが、感動するほどの違いがあるかどうかと言われれば疑問符。。。

前から気になっていた、インシュレータというものをちょっと買ってみることにしました。ついでにといってはなんですがバナナプラグも買ってみました。

バナナプラグにすると、良い点がひとつ。コードと接続部分が普通に巻きつけてつなぐのに比較し、なんかしっかりハマっているような感じになりました。まあ音が変わるとかそういうのは多分ないと思いますが。。

インシュレータですが音響とかの純正品がかっこいいと思ったのですが、どうやらヨドバシに見に行っても売っていない様子。まあしっかり探さなかったのですが。。汎用品のオーディオテクニカAT6098という8個組のものを買ってみることに。

これを使ってみたところ、今まで床に直置きだったのですが、なんだか音がクリアではっきりと聞こえるようになったような気がします。特に音にこだわりがある人間でもないのですが意外とお勧めかもしれません。