投稿日:

ドコモ携帯補償お届けサービスでの話

Pocket

先日、約1年半ほど使っていた、ドコモのスマホT-02Dのボタンがとれてしまったので、ドコモのケイタイ補償お届けサービスを利用してみました。最近どうやらネットからも申し込めるようになったみたいですが、とりあえず電話で。

昼過ぎに電話したのですが特に待たされることなくつながりました。電話にて症状を伝えて、補償サービスを使う旨を告げると、在庫がないとの返事。。意外と気に入っていたのでちょっと残念。

そこで、代替品を提案されたのですがこれが何ということか、同時期のWithシリーズとギャラクシーの系4台を提案してきました。型番だけ言われたのでいったん電話を切り確認すると実はこの4台。。自分使っていたのNextシリーズで防水、おサイフケータイワンセグ指紋認証のフルフルのガラスマ何ですけど。なんでグレードダウン?

ちょっと納得いかないので再度電話。それぞれの旨を伝えると、NEXTならいいのですか?ということでみつくもらってみることに。

今度は同時期のNext2台。やればできるじゃないの。

ということでほぼ兄弟機のF10Dに交換してもらうことに。注文すると、次の日には到着しました。

 

というか、なんで在庫がないのはドコモのせいなのに、グレードの低い機械や、そもそも防水でないような、現在の機種より劣る物を進めてくるのか理解できません。文句を言わずにそのまま、グレードを下げられる人もいるのでしょう。逆わらしべ長者みたいでちょっと。。。

 

という訳で、納得がいかない場合には文句をきちっと言うことも必要です。