MT-07

ヤマハからMT-09についでようやくMT-07が発表されました。MT-09の3気筒エンジンとは異なり、2気筒エンジンを搭載。Ninja650あたりのライバルになるのでしょうか?

このシリーズの最もいいところはなんといっても車重が180kgというところ。通常ミドルクラスだとどうしても200kgを超えるのですが、このシリーズは400CC並みのこの軽さ。バイクは取り回しを考えると軽いに越したことはありません。特に坂道などで押さなければいけない状況の場合には、重いと誰を恨んでいいのかわからないくらいやるせない気持ちになります。

また、世界戦略車ということもあり、日本向けに特にデチューンも施していないというところも評価に値します。アクセサリーもすでにY’sギアからたくさん用意されていてカスタムもある程度出来る感じになっています。

ただ一つ残念なこと。シート高が810cmという点。短足の自分としては780cmでもちょっと高いくらい。両足がべたりとはならず、多少かかとが浮いたりします。CB400に乗っていた頃は、ベタッと両足がついたので非常に安心感がありました。と言っていたのですが、ググルとすでにMT-09はローダウンキットが売られている模様。素晴らしい。スクリーンもオプションであるし、キャリアもあります。ただちょっと高いのよね。。GIVIで早めに出ないのでしょうか?

 

いいことづくめ?のMT-07、09シリーズ。今乗っているXJ6の2回目の車検ももうすぐということを考えると。。。。

迷ってしまいます。

バイク

Posted by k-utsubo